事実は小説より奇なり

先日趣味のバンドのドラムと飲みに出かけた。
彼は数年前に父親を送っていた。人が亡くなると色々あるね。。。など話していたが、ベランダで、この時期に咲かないスタージャスミンの話をした。
帰ってきた言葉は意外に衝撃的だったと同時に癒されるものだった。

彼の父が亡くなって、数日経ったある日、電話があった。でも無言だったようです。彼はビルのオーナーで、父親はそのビルの別のフロアに住んでいた。私も認識している。誰もいないはずの父の部屋の内線からの電話だったのです。
かれはこのように言った。「人が亡くなると、何日間は不思議なことがあるんだよね。」
彼が相当落ち込んでいた時だったので、意外と癒されたそうです。

そして、先日、以前にお世話になったマンションの方が、ベランダの大事なスタージャスミンは押し花にした方が良いと助言をいただき、すぐに実行した。

ところが、ハサミで花を採取して数日後、同じ枝の下部に、また一輪だけ花がつきました。


もうすぐその花は枯れますが、他の枝には全く花がついていません。

また、不思議なことが発生しています。

時々妻は苛立つようなことがあるようで、私の大嫌いな、幼虫が、床、壁にと二匹這っていました。もちろん間違って触れてしまい、簡単なパニックです。これは生花についていたものだと想像できますが、締め切った部屋で3匹の小さな蛾まで発生しました。

父の葬儀の時にはこのような生き物が登場することはありません。
苦手なものを知っている妻のいたずらだったかもしれません。
メッセージとしては。。。。
いつまでも男なんだから泣いてないで、前のように、頑張りなさい!と聞こえてきた気がする。
妻の事は、今までにないほどショックで、、頻繁に泣いてしまう。

ほとんど泣くことがなかったのに。。。。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 12

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

N
2014年09月30日 01:57
私も乳がん患者で、奥様のブログをずっと拝見していました。きっとまだ傍にいらっしゃるのだと思います。元気になるまで見守ってくれます、きっと。
2014年10月01日 13:37
Nさん。コメントありがとうございます。今日無くなってからの仏教計算だと49日にあたります。妻の現状は見えないので、自分が無くなったら、教えてもらいます。
地球が宗教の中心では絶対ありえないので、生き物として私を大切に思っていてくれたら、見守ってくれると思います。数ヶ月前に実家へ静養に行って、しばらく猫と二人で暮らしていて、いまだ実感がわかないときがあります。
ガンはいずれ時代とともに、治療可能になるかもしれません。Nさん負けないで、その日まで元気で、妻のリベンジを達成してください。