回転寿司はイノベーション?色物だったりして

最近、季節の変わり目で、蕁麻疹が発生している。重い軽いはあるが、今年は重い気がする。
顔には強く出ていないので、本当に重いときと比較して、まだ、ましなのかもしれない。

画像
(どこ行くのかニャ?最近は忙しかったね)


顔に出てくると、さすがに外に出たくなくなるが、今日はくだらないことを前提として、考えてみた。妻とは、よくランチを外で楽しんだものです。あるいは、お弁当を作ったり、用意して近場の里山や公園に出かけていました。

一人で食事は以前から好きなものではないので、今日は、仕事も落ち着いたので、焼き肉か回転寿司をランチすることで悩んだ。(笑)

一人焼き肉は、幾分辛いので、回転寿司で、カルビを食べるという、色物企画を楽しむことにした。

随分雨の日が多かったですね。晴れれば、もう秋じゃないですか!
ゆっくり散歩がてら、回転寿司の店に向かいました。湿度があまり高くなく、気持ちが良い。

画像


店での注文は、はじめは中トロなどのオーソドックスなもの、あまり質の良いマグロではなかった。味は良いのですが、見た目が良くないんです。見た目も味のうちとおもいますので、少々残念。

今回は色物をたべてみた、通常のすし屋ではメニューにないとか寿司メニューでないものを注文しました。

画像
(生ハムとアボガドのサラダとカルビ寿司)
主夫としては、これだけばらばらで材料を買うわけには行けないんですよ。こうやって外で食べたほうが、経済的です。さすがに、お酒はがまんしました。
画像
(うなぎは色もんだと思うんだよね~。穴子じゃないからね)

この価格で、結構いける味です。同じような味が続くわけでは無いので、結構楽しいものです。

画像

おなじみの色物代表のカリフォルニア・ロールです。
画像

カキフライは寿司で食べていいのでしょうか?もちろん美味しいですが、食感がおもろしい。大トロサーモンのレフォールのせは、いい感じです。
画像
(シャリはあまり好きじゃニャイな~~眠くなってきた)
なんでもありなのが、ネギトロユッケ握りという、名前もカオス状態のお寿司ですが、これも美味しいです。
画像
国境を超える味わいというのでしょうか?学生のころシュールな私に優しくしてくれた、美人の尹さん(ユンさん韓国の方)を思い出しました。

画像
たらマヨはくどい塩加減が意外と高血圧男には、たまらない味です。酒が飲みたくなります。
画像

鯛のような白身魚を、食べ方として藻塩で食べるという、「グルメだぞ俺は」という食べ方を適当にしてみた。
昆布締め感覚でしょうかね。
画像


画像
(猫との会話は尽きない。今日はね、いろいろな魚を食べたけど、カツオは無かったんだよ)

画像

随分涼しくなったから、多少のお留守番は許してね!ネオ!
画像
一旦自宅に戻り、必要なものを買いに再度出かけたとき、遠くに煙があがっていた。まるで火事ですね!あとでニュースを見たら、これで東京が停電になったんだ。。。というくらいの地下ケーブル火災だったようでした。

今日はイノベーションな日だったわけです。おしまい。
最近はダイエット以外のものも調理してしまった。反省。
画像

画像


画像


画像

粉もの強し!
画像


熟睡中!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 23

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

zakuro
2016年10月13日 02:42
たらマヨ、塩辛いけど美味しいですよねぇ(´~`●)モグモグ。
ワタシは海老数種・イクラ・蛸・たらマヨ・穴子とか食べて、〆は牛塩カルビです。
2016年10月13日 03:02
いろいろな握り鮨があるものですね~。こちらではカリフォルニアロールから派生したクレージーな巻物がたくさんありますけどね。
ハンドさんのおうちごはんはレベルが高いですね。
2016年10月13日 08:46
確かに 「この量」では 売ってないし まともに「まるまる」で 買っていたら 一つのモノばかり食べる事になるから …「回転寿司」は 「経済的」かも しれませんね!
2016年10月13日 10:55
たらマヨ、甘エビマヨなど、癖になるというものがあります。健康的ではないのですが、お酒にあうものや、やめられないものがあります。
zakuroさんも、食べるながれというか、こだわりがありますね。〆が牛塩カルビ(笑)わかりますわかります!!
2016年10月13日 11:00
人間だけは、「飽きる」生き物なんですね。
それが、面白いものを生んでくれます。お寿司屋にも野菜サラダがあると助かります。
料理は喫茶店の延長のような料理は何とかなるのですが、妻の料理がおいしかったので、頑張ってます。
櫻弁当さんのような料理研究家のレベルには、まだまだです。でも、時々フード・コーディネーターは真剣にやるときもあります。得意なデザイン分野は食品です。(自慢・笑)
2016年10月13日 11:04
そうなんですよばらばらに素材だけ購入することは不可能です。これにウニやアワビも入って小さいお札2枚ですよ。
材料だけで、諭吉とお別れしなければなりません!
デザートにしても、200円でそこそこ美味しいチョコレートケーキ、ミルクレープなどは食べられません。お勧めです。
2016年10月21日 00:39
あ〜! そちらでもあの煙見えたんですね
あれだけモクモクしていれば、そうとう遠くても見えるでしょうか
私、廻る寿司屋では、寿司ネタっぽいの食べたことがないです(ケーキとかプリンという意味じゃないですよ〜)
っていうか、そこに行き着く前にお腹いっぱい(笑
2016年10月21日 06:24
はい!タイヤがまた、埼玉のほうで燃えてると、勝手な想像をしていました。乳母屋さんはあの皿を積む儀式を体験できないのですね?笑。回転寿司でいったいなにを食べているのでしょうか?不思議です。最近は麺類にも力を入れたりしています。
お寿司屋と思うほうが、変なのかもしれない時代になったのでしょうかね?