グルメ番組はもういいから

一日6gまで塩分摂取を許された食事は、どう考えても不味いです。
画像
(いつもそばにいてくれるようになったね!)

きのこ数種類をオリーブオイルで炒めて、コンソメだけを少し入れても、なんだか塩気が強い気がする。

実際の表示と異なる塩分かもしれない。

糖質も摂りたくないと、こんにゃくをベースとしたうどんを焼きうどんにしてみても、きっちり体重が増える。

塩分控えめ宅配メニューで、玄米を一膳たべても太る。

病院の栄養士さんに指導してもらったことが、自分に当てはまらないと、けっこう困惑します。

入院する前は、一日2食だったのに、病院の習慣で三食に戻してしまった。

病院側の考え方に従いたいけど・・・バランスが難しい。

画像
(ハンバーグのチーズ以外は、味がありません)
画像
(和食メニューのほうが、味が深い)
画像
(鮭のチャンちゃん焼きもしっかり味がある)
画像
(すきやきがけっこういけますが、他全部味なし)
私の
画像
(鳥のホワイトソースは、まったく味なし)
画像
(ほうれん草のおひたしを作りましたが、結局酢でたべました・・)

私の場合一日1,700kcalまでなのですが、どうみても3食で1,700kcalは超えていない。
画像
(なんだか口寂しいので、前日の夜にサーモスで小豆餡を作り、蜂蜜をいれてストックしました、豆乳アイスと一緒に食べます)


画像
(まぶしいと手で顔を覆うネオ)

毎日毎日、ニュースでも、ネタが尽きるとグルメ情報が多くなりますね。当然糖や塩分、脂肪がべらぼうに多い食事です。本当に目の毒です。治ったからといって、食べていいものではないんですよね・・・。


太ったタレントが、吸い込むように美味しい食べ物を食べているのをみると、糖尿病、心筋梗塞、脳梗塞の予備軍に見えてきます。

体張ってる仕事ですよね・・・。楽なように見えて、一日何食も食べるわけですから・・厳しいと思います。


画像
(今年はニワゼキショウ、全滅です)


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 26

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2017年05月06日 20:37
やはり、3食で6グラムはキツイですね(A;´・ω・)。
ウチは2食しか食べない家庭なので、まだ塩気に関しては融通が利くのかも・・・。
前に入院していた時は、朝食は断じて食べませんでした(←起きてすぐに何か食べると直後に吐くので、ワガママも通りました)。
あと、お米の匂いも苦手なので、殆ど白米には手をつけないか、海苔の佃煮とか塩昆布で少しだけ食べてましたね。
好き嫌いが多いと、うかうか入院も出来ません(笑)。
2017年05月06日 22:46
6グラムですと味のない惣菜がいくつか登場するしまつです。
食べないほうがましだと思うものもあります。
朝食でコメの臭い、味噌汁の臭い苦手な人いますよね。
入院すると、することが何もないのが厳しいです。
狭心症も同時だったので、部屋も出られません。
なにもやらない、会話もないというのも、まずい食事も、おかゆもきつかったです。
そういう時に、ナポリタンでも食べたかった・・。今も我慢しています。
zakuro(ご報告)
2017年05月07日 00:51
あ、そうだそうだ。
こないだの検査結果を聞きに行ったら、今までで一番の高い炎症反応の数値でした。
それプラス、薬剤性の肝機能値の上昇も始まったので、週明けには総合病院送りです。
妹が言うには、”普通の人なら「しんどくて死にそう。」って言うレベル”が今のワタシだそうで、「えぇ?!熱も無いし、食欲もあるし、体重も減ってないし、ピンシャンしてるよ??」と言うと、「普段から身体がツライのに慣れすぎやねん!!総合病院行ったら、10倍くらい大袈裟にしんどいって言いや。」とアドバイスと言うか命令が・・・(A;´・ω・)。
主観でしんどくないのに、さすがに大袈裟には言えませんよねぇ(笑)。
2017年05月07日 05:57
塩はナトリウムと塩素からできていて、減らせいうのはナトリウムのほうなんです。そしてナトリウムを減らせとは言いますが、ナトリウムは体にとって必要な成分です。ナトリウムは体の中の水分の量を調整したり、神経のシグナルを伝えたり、筋肉の弛緩や収縮を起こしたりしています。だから、ナトリウムが全くなかったら心臓は止まります。(笑)
体にある血液などの液体は一定のナトリウムの濃度に保とうとします。元気な時には余分のナトリウムは腎臓から尿に排出されます。腎機能や血液を回す心機能が弱っているときは、ナトリウムを排出しきれず体に水を貯めることによってナトリウムの濃度を薄めようとします。するとむくんだり、貯まった水分でできた薄い大量の血液を回そうとよけい心臓に負担がかかり血圧も上がります。だから、ナトリウムの取りすぎはよくないのです。悪循環ですね。
体重が減らないときは、脂肪がついているわけではなく体の水分によることもあります。
さて6グラムの塩ですが、少ないようでも案外あります。これは小さじ1杯分で、醤油にすると我が家で使っているキッコーマン醤油では35cc、つまり大匙2杯と小さじ1杯分もあります。
塩はほんの一粒舐めても塩辛いものです。我が家で例えば魚やステーキを焼くとき二人分で小さじ4分の1杯も振りかけてないです。つまり一人分なら小さじ8分の1杯以下くらいです。このように、料理の最後に塩を振るなど味付けをしたほうが塩の使い方が少ないです。その他、胡椒やレモン汁なども味の足しになります。
一日塩6グラムの食事は必ず可能なことです。頑張ってくださいね。
長々書きました。これはフリーハンドさんにだけお伝えしたいので、コメントを公開しなくてもいいですよ。
2017年05月07日 11:43
写真では彩りもよくバランスの取れた食事にしか見えませんね
「リア王」を思い出します
フリーハンドさんは毎食リア王の気分で、塩無し食事を食べているのでしょうね~

俳優の付き人をしていた友人から聞いた話ですが、グルメリポートはお店の空いた時間に行うので、早朝から焼肉!なんて当たり前で「こんな仕事取ってくるなよぉ」とマネージャーに八つ当たりしてたそうです(汗

ニワゼキショウ、今日2つ咲きました!
今年は葉だけかな?と思っていたので嬉しい♪
2017年05月07日 13:37
大変勉強になるコメントですので、掲載させていただきました。
キッコウマン醤油ということは、一般的な濃い口醤油ですが、大匙2杯と小さじ1杯ということは相当な量ですね。

料理の最後に塩を振る方法で、塩分を感じたいと思います。
現在、出し醤油、ゴマダレ、減塩醤油、酢、酢生姜などを味付けに利用しています。

レモンも濃縮還元だとは思いますが、大量果汁100%を用意しています。
ケチャップ、タルタルソース、中濃ソース、焼きそばソース、お好み焼きソースなど、バラエティに富んだものがを時々、食べてみたいとは思いますが、週末に一食だけとか、調整してみます。

まずは、手術前の検査日である17日までは、頑張ってみます。
舌が慣れることが大切なのでしょうが・・・終末のレストランや居酒屋さんのファミリーを見ていると・・うらやましいです。
2017年05月07日 13:47
たしかに、見た目は充実した食事なんですが、主菜の味が強い場合、副菜に味がありません。

グルメ番組は企画は楽でしょうけど、レポーターが辛いですよね。見た目も明らかに「ヤマイ顔」にしかみえません。
首が消滅して、たるんだほうれいせん、妙な発汗などは、同情せずにいられません。

たまに食べるご馳走が、美味しいと思います。

ニワゼキショウにボンボンのような種ができるので、来年も咲かす事ができます。なんだか、可愛い花ですよね。
子供の頃から、草も見てきましたが、本当に最近になって見かけた花なんです。