真夏に療養するのは

退院後の制約は色々と厳しい。開胸手術の傷跡は想像以上に大きく、胃の血管を利用するために、さらにその長さは延長されている。

神経痛のような痛みが時々胸にはしる。なんとなく前傾姿勢で歩くようになっていて、歩幅も短い。
5kg以上の重いものをもったり、万歳してはいけないし、体の左右のバランスに気をつけなければならない。

胸骨がつくまでは3ヶ月くらいをようするようなので、9月一杯までおとなしくしておかないといけないが、現実ではなにかとものをもったり、物干しや炊事など、いろいろ苦難はあります。(笑)

恋人はできましたが、彼女には彼女の生活もあり、介助を一方的にお願いするのも、気がひけるが、そこは優しい人なので、気に留めていてくれる。二人とも仕事はあるわけで、無理をしないで、療養は不可能です。

今一番気になるのは、あのビビリのネオが、彼女と仲良くなってくれることです。
週末にネオと会ってもらい、いろいろコンタクトしてもらったところ、ずっと隠れていたネオも、軟化して、そばまで来るようになった。

こんなに早くネオと距離を縮めることができるなんて珍しい話です。丁寧に、これらのことも解決できればと思っています。

それにしても、リハビリのために灼熱の街中を歩くのは厳しいです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 13

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

zakuro
2017年07月24日 12:18
やはり結構な痛みがあるんですね。
リハビリ+療養の兼ね合いが大変ですね。
ネオくん、彼女になついてるとな!?
それは良かった。
2017年07月24日 12:33
無理をせず我慢強く回復に努めてくださいね。
日にち薬ですからね。ネオちゃんが、彼女に慣れて来たのは 素晴らしいことです。動物には 人の善悪はよ~く分かります。お互い無理をせず 新しい生活のスタート、徐々に始められますように お祈り申し上げます。
2017年07月24日 16:26
神経痛のような痛みや鈍痛などがありますので、寝返りとかが心配になって、目が覚めてしまいます。
ネオのことが最優先ですので、猫の扱いをお話して、仲良くなるようにお願いしています。まずは、ネオの緊張や距離感が良い方向に変化しているように、思えます。
2017年07月24日 16:30
ありがとうございます。ゆっくりと回復を目指そうと思います。病院より不自由ですが、気分的に大変楽です。
ネオのことも心配頂感謝いたします。たしかに猫やわんちゃん、動物などは人の善悪が判ると思います。とても慎重にネオの接してくれています。しばらくは不義理させて頂きますが、お許しください。(笑)
2017年07月24日 16:33
まずは退院おめでとうございます してはいけないポーズですね。
いろいろ全部ひっくるめて、あまえちゃってもいいんではないでしょうか
女性は、そんな男性もかわいく思いますよ。
そのかわり・・・万歳もできるようになったら・・・感謝を込めて・・・いろいろね
2017年07月24日 16:47
してはいけないポーズです。(笑)
ちょっと甘えたいと思います。随分と厳しく生きてきたので、どうしても自分で行ってしまいますが、頼らざるをえないので、いろいろお願いしようと思います。
2017年07月25日 07:22
退院おめでとうございます!
普通の生活では、物を持ち上げたり体を伸ばしたり捻ったりいろいろします。それがダメとなるとなかなかまどろっこしいですね。でもケガで骨折しても骨がつくのは6週間はかかるし、ギプスなどで固定しますもんね。
フリーハンドさんの場合、心臓の手術をされたわけですから、制約があるといっても、順調に回復されているように思います。ここで焦っちゃいけませんよ。
彼女さんはKの付く方ですか?ネオちゃんが懐く様子が見えるのはうれしいサインですね。
2017年07月25日 11:10
ありがとうございます。なんとか克服できました。体が不自由な人の気持ちを知る良い機会なのだと思います。肋骨を切っているので、早い回復は望めませんが、今年はしかたないという気持ちで、ゆっくり過ごします。ほぼ半年が、治療で消えていくわけで、少々残念です。
彼女はKさんですよ。でも親しいKさんは複数います。(笑)