年間パスもゲット

近所の遊園地のプールに行くために事前予約などをしてきましたが、遊園地の年間パスを購入したほうが安価なので、年末のイルミネーションを見に行くことも想定して、彼女さんと年間パスをゲットしました。

画像


夏休みは休日を挟んで4日間取りましたので、ゆっくりすることができました。

普段の主夫もお休みします。平日のプールでも相変わらず場所取りが行われていて、全く関係ない場所にまでテントが張られています。なんだかおかしな光景に、笑ってしまいます。家族みんなでいろいろ楽しんでるんだろうなと思うと、羨ましくも思うのです。
画像


ペアシートは当日契約できました。ここでゆっくりして、流れるプールでぷかぷかしておりました。
画像
前回と同じシートです。お酒を飲みながら、サンドイッチをいただきました。乗り物も自由に乗れるので、早めに引き上げてアトラクションも少々楽しませてもらいまして、帰路につきます。

画像
せっかくの休みなので、夕食も外食で済ませます。プールは全身運動になるので、疲労感たっぷりで、夕食を作る気にならないというのが正直な話です。

休日中には、タジン鍋で野菜やソーセージを蒸して、お酒のつまみにして、炭水化物はとらないようにしています。
画像


昼は鎌倉パスタをいただきましたが、パスタ料理は残念なほど簡単な料理ですから、今後は自分で作ると誓いました。大した料理じゃないんです。もしかすると焼きそばより簡単です。

画像

相変わらず飲み薬の変化はありません。この薬だけは湯鬱です。

画像
(メロンパフェはこの時期の思い出に?食べることに)

この記事へのコメント

2018年09月04日 12:49
Ca拮抗剤にβ遮断剤にカリウムチャネル開口薬に抗血小板薬にその他諸々、揃い踏みですね。
しかもCa拮抗剤は1日3回ですか?!
狭心症発作や再狭窄をすんごい警戒してるラインナップだなぁ(・_・;)。
2018年09月04日 12:58
さすがzakuroさん!お詳しいですね。狭心症と再狭窄は相当気にしていました。赤十字の手術前と入院時に細かい注意点や事前検査含め、相当慎重なのかとも判断していました。病院の術後結果の成功率%もホームページで詳しく毎年発表しています。
ありがたい部分もありましたが、意外に術後適当に感じた部分もあります。
薬は、減らしたいです。