賛否両論で気づいたこと

コロナ禍での予約だったので、普段予約の取れない「賛否両論」で食事ができたことは、今年の大きな体験といえる。
偶然ですが私と同様に、その店主で料理人の「笠原氏」は、奥様を早い時期に亡くされている。
ご苦労なさっていながらも、料理家としても名を馳せていらっしゃる。


お店のおトイレには「血の掟」というギャグを筆で書き込んだ、メモが貼られている。大変ユーモアのある知的な方でもあることが想像できます。

2020-10-09_19-34-21_397.jpeg
2020-10-09_19-36-24_447.jpeg

そのお店の締めというのか、偶然ですが新米の白飯が出てきました。通常のコースではほとんどが、炊き込みご飯だそうです。

2020-10-09_19-59-54_172.jpeg


「銀シャリ」という言葉がありましたが、まさにその言葉同様の姿が目の前に出てきました。
生涯中一番おいしいご飯でした。個人の好みはあるでしょうが、ふっくらして餅っとした食感、粒一つ一つが光輝いて、過去に味わったことのないくらい甘みがありました。

2020-10-09_19-59-42_000.jpeg

もちろんコメのブランドを確認して購入し、そのお店で見た土鍋と類似したもので、炊き上げました。

2020-10-09_20-00-16_000.jpeg

たしかに粒立ちも良く、ほのかに甘く美味しいのですが、美味しさの割合から言えば70%の達成率なのかもしれない。
ごはんのお供の違いはあるが、明らかに劣っているのです。

糖質ダイエットを行っている身としては、あまり良いことではないですが、一食だけは良いご飯が食べたいと考えが変わってきたので、高級炊飯器に興味がわいてきたのです。

最低でも5万以上10万程度する炊飯器・・。必要なのか・・。欲しい・・。

71LIadY0i7L._AC_SL1500_.jpg

みりんも酒も入れてみた、水分火加減を調整してみた・・でも75%程度のうまさ達成率!

W踊り炊き、IH、圧力、土鍋、そういう言葉が頭の中で回っている。

今年最後に、コメを気にし始めた!



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 20

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント