丁寧です

赤十字病院は、手術前の検査が多い!
今日も採血や出血の止まる時間の測定、繰り返されるレントゲン、心電図の測定に行ってきた。
ここは、自分が20代の頃独立した地域で、すでに結婚していた。
当時アビシニアンを飼っていたが、妻には苦労をかけた。
父が生きていたので、後ろ盾があるので、お気楽に独立した訳です。
画像

それにしても、またここに戻ってくるとは、人生いろいろあります。

画像


分岐点のような場所にも、人は縁があるみたいですね。

画像


現在住んでいるのも、結婚して初めて暮らし始めた場所に近いのです。
画像


今度、例えば西荻窪に引っ越しできたら嬉しいです。理由は、人生中一番幸せだった所だからです。
画像


環境が幸せを呼ぶというか、感じさせるのでしょう!
吉祥寺が隣で、そばには善福寺公園もあった。
画像
(ここのうどん屋おいしい)

穏やかだった。
父が亡くなり、先代のアビシニアンが虹の橋を渡ってしまいます。
画像



中野へ引っ越して、すべての厄災に見舞われることになりますが、元凶である継母はいまだに悪性リンパ腫なのに、内臓が元気で、無駄に生きている。
継母からうけた苦しみは、高校生の頃から妻が亡くなるまで続いた。

悪いことしても生きていける自民党や阿部ブルドックのようなものです。

梅雨の晴れ間の空をみて、自分の分岐点のような場所で、なんとなく気持ちの整理が進んだ気がする。
画像


訪ねてみて、良かったです。

画像



"丁寧です" へのコメントを書く

お名前[必須入力]
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント[必須入力]