一人でこなすのは無理

開胸手術後のリハビリは、想像以上に厳しい制約があるんですね。

画像


本格的な手術は生涯中初めてなので、術後に戸惑うことが多かった。一人の生活でほとんどのことをこなしていけると思っていたのは大間違いでした。

Tシャツの着替えだけでも、医者の指導に厳密に従うということは・・無理が多すぎる。

一人暮らしって厳しすぎる。炊事洗濯は・・全滅と考えてしまう。でも頑張らなければならない。

手術前から恋人ができたというのは、まるで何かの導きのようです。「大変なことがあったら、今度は私に頼って!」だって・・・。ずっと泣いてしまった。それだけぎりぎりだった。

それでも、下血から始まった4月からの闘病で、死にたいなんて思ったことは無いし、ずっと前向きだった。

もちろんネオのことがあるので、後ろ向きにはなれません。

画像


やっぱり、大事な人や家族、大事な命が支えてくれたんだと思います。リハビリも頑張らないとね・・。
感謝する人がこの数ヶ月で増えました。

一人で生きるのは、本当に難しいのですね。

"一人でこなすのは無理" へのコメントを書く

お名前[必須入力]
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント[必須入力]