テーマ:死別後の幸せ

ネオの誕生日

5月5日は推定ですが、ネオの誕生日。 無事12歳を迎えることができました。人の年齢でいえば〇〇歳というのはやめにします。比較することができないと最近思うようになりました。ただし、健康のバロメーターというか、基準にするために、人の年齢と比較するようにしています。 毎年季節に合わせた行動パターンを繰り返してくれて、ありがたく思ってい…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

人の流れを抑制

東京に緊急事態宣言が、しかたなく出たようです。 人の流れが良くないとわかっている経験があるのに、隣接する横浜などは緊急事態宣言がでていません。 埼玉県など隣接する地域に移動すれば、飲食の制限も緩くなるのは、意味不明です。 飲食の制限を徹底よりも人の流れを抑制する方が確実なのに、この政府はダメです。 (こんな時期でも桜が残…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

受け入れないことなど

自分のことでしかわかりませんが、世の中でたいして重要な存在ではない者と認識しているので、個人情報は重要だとか、隠しておいた方が良いとは思えないことが多い。高校の時の親友は、なんでもストレートに話してきた。それは大変傷つくこともあったが、それが常識のように思えていたかもしれない。大学は友人というよりも知り合いばかりかな。風貌で、あいても距…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

我慢よりも注意しながら

昨年は我慢ばかりの一年でした。食事とお酒は我慢していないかもしれないけど、外出が少なすぎる。今年は人が集まる場所よりも近所の桜を見に出かけてみた。 神社ではスミレなど、近所の公園で桜を撮影しました。やはり人出が多いので、なるべく人と異なるルートや場所にこだわりました。一年に一度だけですが、家ではネオが待っているので、注意深…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

おうちご飯

基本男性がおうちご飯と言わなければ、普通はおうちご飯。 最近は土鍋でご飯を炊くことにこだわっている。水分も甘みも違います。 ネオは食欲が旺盛というより、おやつをいろいろ欲しがっている。やはり冬眠明けのクマは食欲旺盛です。(笑) 糖質制限ラーメンをアレンジしてみた、基本、昼食を食べると太ります。 大葉と漬けマグ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

趣味も大事にしないと

コロナ禍、引きこもりのような生活が続いています。もともとPCをベースとした仕事なので、特に変わった生活スタイルではないと思う。しかしながら、散歩や買い物も注意が必要となると疲れの質が違う気がする。 彼女さんとスタジオの代わりにミキサーにつないだ電子楽器を、ブルートゥース接続で無線化し、遅延が無い状態をAPTX-LLやHDのコーデッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

猫の日に

ここで罪滅ぼしのように寄付してます。(アマゾン動物保護施設支援) https://www.amazon.co.jp/b?ie=UTF8&node=6876911051 人は言葉でつらいことを訴えることができますが、小さな命は言葉が話せません。 猫や小動物にはいつも癒しをもらっているので、何事も無い日に感謝して、ポチ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

天気が良いのが救いですね

天気が良いと暖かな春をイメージできて良いですね。 緊急事態宣言下でも、多くの人が出歩いていますので、リスクが多い私は基本的に三密を厳守するために出かけないようにしています。今なら梅とか蝋梅などを愛でることができるんでしょうね。医療関係者の方々が必死になって頑張っているときに、政治家が飲み歩いているのですが、「あの程度の政治家」のこ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

謹賀新年

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。 <和食、イタリアン、中華の有名シェフの合作おせちを予約していました> コロナの件でほとんど外出しない生活を送っています。 心臓と血圧が完ぺきではないので、可能な限り外に出ない生活を送るほうが、無難だろうという解釈です。 私に何かあったら、ネオに大変な苦労を…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

密を避けられませんでしたが

恵比寿の「賛否両論」にディナーをいただきに出かけました。前回美味しかったのでその場で予約を入れました。少し早めに恵比寿についたので、駅ビル内で雑貨などを見て回りましたが、あれだけコロナのことを報道しているのに年末なのか、クリスマスシーズンということなのか「おねいさん達」は血眼になって(笑)、雑貨をチェックしているようでした。もちろんソー…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

賛否両論で気づいたこと

コロナ禍での予約だったので、普段予約の取れない「賛否両論」で食事ができたことは、今年の大きな体験といえる。偶然ですが私と同様に、その店主で料理人の「笠原氏」は、奥様を早い時期に亡くされている。ご苦労なさっていながらも、料理家としても名を馳せていらっしゃる。 お店のおトイレには「血の掟」というギャグを筆で書き込んだ、メモが貼られてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

抽象的だけど白い影

白い影って怖いですね。白という色がこわいのだろうか?自分のレントゲンの白い影は、冠動脈の病を表したものだった。でも、疑いは早期治療のために必要なメッセージになります。肺のレントゲンでは、マイコプラズマの名残りだったけど・・・。 白、しらける、良いイメージないな・・。白波・・。 幽霊の白いイメージは、怖いですが、回避しなければ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

何度か見てきた

振り返ってみると新型コロナウイルスのような、危機的状況の中人の価値が見えてくることが何度かあった。母や父の死、妻の死は自分のこと、知人や友人が危機的状況の時、怪しい人間関係は簡単に壊れる。 (また、押し入れでふわふわの毛布の上に乗る季節) また、お気楽な人生を過ごしてきた人は、すぐに落ちていく。(でも、うらやましくもある。) 弱っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

学生さんになってみる

コロナ禍で思うようにならないことが多いとは思いますが、逆に自由な時間も増えたわけです。以前からこういう時こそ勉強するのが良いと考えています。 手書きのデザインから、MacのII-Ciを買ってデジタルに切り替えた時も、暇さえあれば書籍やマニュアルとにらめっこして、一週間程度で版下を出力できるようにした。 QuarkXpressを入手し…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

予約が難しいお店「賛否両論」へ行ってきました

予約の取れないお店として有名な「賛否両論」に行ってきました。 昨年のおせちをこの店のオーナーである笠原さんがプロデュースしているのを知り、たまには何も作らずにゆっくり年末年始を過ごそうと、予約して購入しました。(この記事はここにリンクしてあります)実際に食べると、見た目の美しさと深い味わい、手の込んだ作りに感動しました。自炊期…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

東京に向いてないかも

小学生のころから、東京が好きでなかった。自営で仕事を始めてからも東京から離れたかった。もっと努力していれば、WEBの仕事を発展させて、田舎に住めたのだろうと思う。努力をしたけれど、結局はいろいろなことに興味を持ってしまうので、東京から離れられない。 趣味のバンドのメンバーのこと、仕事のこと、家族の病気などで動けなかったという言い訳…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

トランプってどんな構造の頭

アメリカ大統領選の報道が頻繁にされています。ツイッターで適当なメッセージを書き込んだり、自国優先というよりも差別的な表現を公人として行うし、変な生き物にしか見えません。 世界のトップの領域で、生きているとは思えない人間です。政治力や権力を持つことができるのは、人格にかかわらないということかと思えます。 (ニャオ~ン) アホはアホな…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

誰だって消えていく可能性

ストレスって人によっては見えない悪霊みたいなものです。病気にもなるし、消えてしまいたくなることがあるかもしれない。 あの世へのショートカットは、したことがないのと痛そうなのでしないけど、精神的に危ういほど追いつめられるってあります。しかも何度もあります。 鬱とはまた違ったものがあって、亡霊のように付きまといます。暗く考え込むと将来に…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

バランスが難しいです

三キロ痩せてからが一進一退ですが、フラストレーションにならぬように、食べるときは食べています。週末を除く毎晩、糖質制限宅配食を食べています。 お酒のつまみは枝豆やするめなどです。時にはこんにゃくの刺身をつまんだりしています。 コロナは、ワクチンなどが開発されない限り今年の三月からの状況に変化がないと思います。 リモートに耐…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

薬は変わらないようですね

体重を落とし、血圧もそこそこ安定し、術後経過も良いのに、薬は変わりません。アレルギーの薬も、あまり効果がないように思えます。 心臓のための利尿剤は、指定の体重に落とせればやめてもいい話があったのですが、多分内科医は忘れているのではないかと思う。 手術した病院の定期検診では、五年が目安で、造影CTをやらなくてもいいだろうという話だ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

糖質制限して2キロ以上

コロナ肥満といえるぐらい太り始めていたので(実際は毎日宴会みたいなもの)、この3週間ほど糖質ダイエットを続けている。おかげで、三週間程度で2キロ以上やせてきました。ある程度ゆるい設定ですが、夕食を糖質制限宅配食に切り替えて、炭水化物も控えています。 冷凍庫のほかにブランパン(ふすま小麦粉を使用したパン)を作るためにパン焼き機も導入…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

樹林に行ってきました

8月14日は亡き妻の命日でもあり、お盆です。去年、樹林型墓地に住所変更したので、今年は二回目一般的に7回忌といわれている頃です。 樹林型は暗いイメージがなく、この日に限って局地的大雨もありませんでした。お墓に彼女はいませんが、出入り口として、挨拶してきました。生きていても亡くなっていても、義理は大切です。感謝と慰労の言葉を贈りまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3年無事に

昨日心臓血管外科を受診してまいりました。術後3年経過したということです。数週間前に造影CT検査を行い、そのデータは無事担当医に届いていたようで、それらの画像によるとバイパスした血管および心臓は大変良い状態とお褒めの言葉をいただきました。 新型コロナの件で相当神経質になっているかと思いきやマスクをしているだけでいつもと様子は同じでし…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

リベンジ

一度手放したけど、物は買いなおせば何とかなるものです。今日そのギターを買いなおしました。以前はGodin A5というエレアコ(エレクトリック・アコースティックギター)でしたが、今回は新機種のA6というエレアコです。 数年前に音楽やってる場合じゃないくらい、看病と仕事を同時にこなす日々だった。 手放した時期からしばらくは辛いことが…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

猫祭り行くぞ!

明日は猫のイベントが開かれてるようだから、千代田区に行く!保護猫の件も頑張ってやってるようなので、実際に見てこようと思う。ついでと言っては何だけど、お茶の水や神保町で楽器を見てこようかな・・。 神保町には美味しいフレンチも天ぷら屋さんも冷やし中華発祥の店もある。もちろん古書のまちでもあります。最近はカレーの名店が多いようだけど、学…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

こんども出ないの?

故障祭りは困りました。ネオの今度の不調は便秘です。年末年始の尿路結石は、努力の甲斐があって回復したようです。もともとお水をあまり飲まない子で、療養食のカリカリばかりがメインで、缶詰の療養食はあまり食べないため、別の出る物が何日も出ない状況でした。 トイレに行くごとに吐くようになって、医者に連れて行こうとした日から回復し始めました。この…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

飼い主が元気でないと

ネオと私はなぜか体調がシンクロしています。ネオが尿路結石を発生した七年前も自分も下血したり、風邪をひいたりしています。 ネオは何度も医者に行きますが、ネットで包んだり、噛まないようにマスクをしたりせずに治療を受ける良い子でした。 あの「レクター教授」のようなさるぐつわ顔は見たくありませんね。看護師がいなくとも私が抑えて、先生が楽…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ネオようやく落ち着いてきた模様

昨年末から尿路結石や膀胱炎でネオは大変な思いをしてきました。何度も何度もトイレ(宇宙戦艦武蔵号と呼んでいます)に足を運び血尿を出したり、結石が尿道につまり苦しんでいました。そのたびに尿毒症で命の危険があるため、年末年始でも気が緩むことがありませんでしたが、以前お世話になった「まともな獣医さん」によってネオはほぼ回復した模様です。これから…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

それでもお正月をあきらめない

ネオありがとうね!元旦だけは、元気に過ごしてくれたおかげで、今年も無事正月気分を味わえました。 本当にドキドキするし、眠れない年末年始でしたが、元旦だけは朝から飲んで楽しく過ごしました。 「賛否両論」監修のおせちは、丁寧な仕事と個性的なメニューで、舌を楽しませてくれました。ほとんどの臭みもなく、意外と素材感が残っていて、味付けに…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

年末年始は闘いの日々だったかも

吉祥寺にある動物病院は腕が良いうえに、飼い主やペットにも寄り添ってくれる。年末なのにネオの尿路閉塞第三回目に対応してくれた。その優しい先生は副院長です。院長先生は口は悪いが腕が良いうえに、動物に優しく、飼い主に厳しい(笑)。 基本紹介制ですが、以前ネオが入院していたこともあって、七年経過しても同じように対応してくれた。 近所の動…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more