テーマ:

春は変化の季節

今年は、さすがに風邪をひいていません。油断しないように帰宅すればドアノブから手が触れるところすべてを、スプレーで消毒していました。 彼女さんも手伝ってくれたりで、さすがに一人でなくなっただけで免疫力が上がったのでしょうか? (違う蕎麦屋で素朴なメニューで蕎麦湯割り) ようやくバンドも活動し始めましたが、各メンバ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

少しだけ花見

銀行に寄るついでに桜の様子を見に出かけた。 いつもと同じ光景なようで、古木となったのか、ウイルスにやられたのか、いくつか間引きされたように桜の樹がなくなっている。 穏やかな風景の中にも、こちらの心持次第で、殺伐とした感じや喪失感、哀感などが漂う。 こちらはいつものようではないからです。 今日は天気が良いけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブラウザのキャッシュくらい

3月末日、ようやくホームページを納品アップした。 (週末に忙しいので、外食) 早速朝から、レイアウトが崩れているなどの苦情をクライアントから受ける。 基本IE11の互換表示やキャッシュのクリアで解決することを、誰かのせいにしたいんですね。 PCが登場してからなんども繰り返されるアホな質問です。 (町医者は薬…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

季節の変わり目

健康面で嫌なニュースが続きます。 特にガンであることを公表するニュースはつらいものがあります。 あの、ステージ4など、進行具合まで表現されるのはもっとつらい。 今も昔も、治療が遅れたガンは「不治の病」と思ってしまうのです。現実は厳しく、願いとは別に過酷な運命が存在するのです。 どうか、できる限り多くの方々の病が治癒す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春だから歩いていこう

春は、人生における転換期になることが多い日本です。 四季の中で一番好きですが、花粉はいただけない・・。いろいろ芽吹いて、生命観あふれる感じです。 人生のなかで一般的に二桁しか楽しめないと思うと、春の毎日を大切にしたいですね。 いつもなら、自転車で買いに行くネオのおやつを、今日は散歩がてら駅一つ分以上に歩いていこう。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

確定申告提出完了

昨日ようやく確定申告の提出が完了した。源泉徴収票などや保険の控除証明書などを添付するために、e-Taxで申告書類までは作りましたが、結局プリントして、提出しました。 添付の書類同時送信という項目が、e-Taxのシステム内に見つからないので、申告送信後に送るなら、二度手間なので、前回同様にしてしまいました。 源泉徴収は頂いた側…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

去年と同様に花見したいね

去年は、友人に付き合ってもらって花見に出かけた、思い出の多い場所だったということと、意気地のない性格だったので、付き添いをお願いしたようなものです。 今年は深く構えずに花見をしたいと思います。友人のほうが、現実社会で、元気に生活されています。彼女のほうが辛かったのではと思っていましたが、あまり口に出さず、笑顔を絶やさない人…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

2012春パート1

なんとか春を迎えています。梅からはじまって、まだまだ時間が許す限り、春を満喫するつもりです。 ベランダの肥後スミレが薔薇の鉢に咲いています。 ムスカリは色と個々の花の形がかわいいですね。 近所や公園で下を向いてあるくと・・こういう発見もあります。「スミレ」大ファンです。 意外と素敵なコント…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ほうれん草

昨年から葉物を初めて育ててみました。これからは虫がたくさん出てくるので、この辺で勘弁してやろうと思います。サラダ菜は流通している物より、土のにおいが強く、野性味があるものに育ちました。主張が強いというのが、意外な結果です。野菜嫌いには苦手な一品となったでしょう。 本来はまた3月から植えてもいいかな・・と思えるほうれん草です…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なつかしい看板も

懐かしい広告もいいものです。相当高価な広告と思えます。では写真だけ。 両面ホワイトボード イーゼル看板 120サイズユーザレビュー:Amazonアソシエイト by 超実戦!繁盛「看板」はこうつくる—お客がどんどん集まる看板づくりのテクニック (DO BOOKS)同文舘出版中西 正人ユーザレビュー:Ama…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

タイムマシンに再搭乗2

前回より続き。 万徳旅館はなんとなくほのぼのとした時間のながれを感じます。 乾物やも今回移築が完了したようです。カツオ節、アワビの乾物、卵など、自分の経験した時代より昔のようですが、何となく安心するような感覚になります。 整然としています。 随分前のラベルを貼った缶詰です。いろいろ拝見させていただきました。 十…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

タイムマシンに再搭乗1

先日小金井にあるタイムマシンに夫婦で再搭乗しにいきました。久しぶりに日差しの暖かな平日です。 目的はタイムマシンだけでなく、遅れて咲いている梅を観賞する目的もありました。 (好きな雑草・・オオイヌノ。。。) 雲もほとんど無く、日差しも良い感じです。まずは梅の様子を見に行きます。何種もの梅が同時に咲いている姿は、なかなかのも…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

遅い春でもベランダは

冬をたくましく越えてきた植物や野菜が、春を強引に連れてきました。 春が遅くても、植物は負けません。そのたくましさには学ぶ点が多い。 <青のスイートピー> 春は長い間、年度も含め変化や移動、新しい生活の始まりの象徴とされていますが、日本においては納得のいく感覚です。合理的かどうかはさておいて、とてもわくわくする季節です。…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more