テーマ:普通の暮らし

言葉にすると消えるかもしれないので(笑)

変わり映えしない毎日が続いて、週末にはそれを変えるように過ごしている。このサイクルが普通の幸せなのかもしれない。 健康に不安を感じながらも、日々苦しい思いは無い。処方された薬が多くとも、慣れというのか日常のことになっている。 今年も季節の変わり目に、発疹が出ているが、強いかゆみを伴うものでもない。週末ネオと彼女と過ごす時間は楽し…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

実は執着しているようです。

終わっていないのか?というようなメッセージを異動先から送ってきた元課長のおかげで、今月の請求ができなくなった。 初めて一年になる仕事です。ホームページごときで一年かけるんじゃないと思うくらい病的な変更です。 彼は修正といいますが、思い付きで変更してくるので、レスの表題には「変更について」と返信している。 都の外郭団体なので…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

季節の変わり目

健康面で嫌なニュースが続きます。 特にガンであることを公表するニュースはつらいものがあります。 あの、ステージ4など、進行具合まで表現されるのはもっとつらい。 今も昔も、治療が遅れたガンは「不治の病」と思ってしまうのです。現実は厳しく、願いとは別に過酷な運命が存在するのです。 どうか、できる限り多くの方々の病が治癒す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なにもなくてありがとう

何事もなく過ごせることがこんなにうれしいとは思いませんでした。 いつも笑顔を与えてくれる彼女さんの存在。お互いに若くないし、健康診断の結果にはハラハラしてるけど、何とかクリアして、お酒が過ぎるときは、二人で休肝日の約束を実行して、ネオもなついてくれて感謝してる。 (笑いすぎて過呼吸になることが、今の問題・・笑) …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more