テーマ:心臓バイパス手術

9月も美味しいものを

心臓のバイパス手術が決定したころ、大切なパートナーを失った女性と交際が始まった。偶然が重なって、二人とも完璧な独り身で、私にはネオというつれ猫がいる。二年は無事経過したのは、術後の結果と同じに順調です。笑顔が絶えないというか、笑いで過呼吸になるほどコミュニケーションもうまくいっている。 ただ、心臓にある種の爆弾?血管が健常者よりも…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

心臓の血管、無事でした。(2年目診察)

先日赤十字病院にて、術後検診2年目に行ってきた。おかげさまで、心臓バイパスの血管は劣化せず元気に活動してくれているとのことです。 グレープフルーツなど、薬効が無駄になる食材などは、今後も食べられないようですが、利尿剤を飲まなくてもよくなりそうです。自分の造影された心臓は、素人でもわかるほど血管の位置や太さがモニターに表示される。 …
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

術後2年経過

来週はメディカルスキャニングへ行かなけれならない、造影剤の太い針だけが、私の弱点です。7月末頃で、ようやく術後2年になります。 手術痕の三分の一が目立たなくなってきましたが、胸からお腹までのケロイドは残っています。まだ時々、意味もなくヒリヒリするような痛みが残っています。 スキャニングが終われば、自動的に血管外科の主治医にデータディ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

心臓血管外科外来

今日心臓血管外科外来の1年目の診察があった。 結果は良好だが、来年も同じくメディカルスキャニング造影検査後、受診する。 (食事もとったけど、気になる食器もみたりして) 来年も彼女と一緒ならば、言うこと無しだよね。 老化とも戦っていかないと。 (ご褒美豚カツ食べます)
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

残りの人生どのくらい

病院からいただいた多くの書類や領収書などを整理して、片付けている。 (ネット画像借用しています) いただいた書類の一部である心臓バイパス手術術後の生活手引きみたいなものを読んでみた。 開胸手術なので三ヶ月は万歳したり手をあげたり、体をねじったり・・・制約が書いてあり、その辺は無事クリアした。 気になるセンテンスがあって、代替に使っ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

休み長すぎ

今年は下血から、心臓バイパス手術を含め三回も入院。 取引先に迷惑をかけないように頑張ってきましたが、複数の取引先との仕事は流れました。 (暗いところでネオを撮影できるのは、スマホだけかも!目がまん丸で可愛いショット) ほぼ半年、自由が利かずに、体力的にも思うようにならない、傷口の痛み…
トラックバック:0
コメント:15

続きを読むread more

ニャンフェス6で飲み会

今度のニャンフェス6に彼女と出かけます。少なくとも猫友さんが二人増えるということです。実にめでたい話です。 また同じかもしれませんが、二次会で皆さんと飲めるのが楽しみです。 当日券もあるようですので、マーシャの乳母やさんのショップで待ち合わせしましょう! 今回は病み上がりですので、都合上、サーブしたり、奉行したり、焼き職人は辞…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

樹林型合葬に当選

以前から土に還ることが希望でした。私も希望ですが、東京都霊園の樹木合葬に当選した。 申し込みをして、ちょうど3年目です。 今年のバイパス手術までの動きや彼女ができたこと、そうして合葬の当選。絵に描いたように導かれているようです。 公園墓地の中の樹林ですので、きっと気分が良いことでしょう。私が亡くなってからは、きっと管理ができな…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

ネオにおみやげ

今年は留守が多かったので、寂しいし不安だったでしょう。私もネオの気持ちは解るんだ。本当に病院を抜け出したかった。ネオを守ることができるのは自分だけと思っていた。 一人になってしまったからね。下血による貧血が厳しくて、すぐに入院と聞いても無理に帰らせてもらった。 救急車を呼ぶときに、はいつくばってトイレの砂、ご飯やおやつを…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

許可が下りたこと

先日赤十字病院の循環器外来診療は、無事終了しました。二か月分の処方箋をいただき、その後従来の内科医に書類で情報を伝え、引き継ぐこととなりました。 ただし、心臓血管外科外来は来年の一月に検査を含め2回の診療が予定されている。 さらに、口頭での約束ですが、PCI検査を一年後に行いましょうという話もある。また、動脈にカテーテルを入れて、造…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

昨日で手術後二ヶ月

傷口は抜糸(ホチキス)後と変わりない。突っ張った感じが減ったので、姿勢が猫背から真っ直ぐに直立してる状態になったかな・・。 外科の主治医からは、安定したかどうかは別として、胸骨はつながったと考えられるそうです。今後も数ヶ月、無理はできないだろうけど、9月一杯で、目標の三ヶ月はクリアです。 一般的に肋骨が修復されるのに2~3ヶ…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

時間の経過で見えてくることもある

このブログをはじめて随分時間が経過した。死別のことを掲載すると、その意見にそぐわないと思う方に不快な書き込みをされることがありました。 先日、SNSのやり取りで喧嘩していた方と親しくなった。ストレートな意見が時々相手に誤解を生むようで、ブログが炎上したりしていましたが、現実には、本当に困った人を助ける、良い人なんだという話まで聞い…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

回転寿司祭り

一人寂しく回転寿司をほおばっていたのはこの前まで! この年になって平気で恋人ができてしまう自分のイケメン度(笑)に感謝して、週末含め、複数回回転寿司を攻撃してきました。外来で確認すると、8月一杯は胸の骨がくっついていないため、安静にしないといけないのです。それを理由に外食をするといういみもありました。 (焼肉だって、しゃぶし…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

3年でバージョン2になってます

今年のお盆は何もしていません。まるで学生の頃のようです。妻を送ったのが2014年8月14日ですから、無事独りになって3年経過したわけです。 今年は下血の入院から始まって、心臓バイパス手術と大きな節目でした。決まりかけていた大きな仕事もなんとなく滲んでしまったような気がするようですが、経済的に困窮するようなことにはなっていません。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

何事もなく歩いていきたい

心臓のバイパス手術は意外と大手術だったのですね。感染に対する事前の検査や呼吸法の訓練、麻酔科の受診など、ある意味責任からの回避という意地悪な考え方もありますが、こんなに慎重とは思わなかった。 現在手術後から一ヶ月は過ぎましたが、気になることがあったので、調べてみた。 「心臓バイパス手術後の寿命」についてです。ネットの情報は選…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

故郷になるのではと思ってしまう

8月2日心臓バイパス手術後に外来として、主治医とお会いした。早朝から採血やレントゲン、心電図などの検査を受けてからの診療でした。 結果は順調ということですが、血液検査の結果とレントゲンから、そうなんだと発言することしかできません。 質問では普段の生活でやってはいけないことやもし・・・だったら・・などという仮定のお話に対す…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ネオなつき始める

週末には彼女がお世話のために、私のところに来てくれる。8歳年下でも、同じ苦労を体験してきたもの同士、人の痛みは自分のことのように理解してくれる。 類似点は少なくない、若い頃に母をなくしている。父親との確執、そして配偶者を失い父親も早めに他界。 孤独が付きまとうような人生だった。他にも類似点が多々ある。子供もいないので、本当におひと…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

一人でこなすのは無理

開胸手術後のリハビリは、想像以上に厳しい制約があるんですね。 本格的な手術は生涯中初めてなので、術後に戸惑うことが多かった。一人の生活でほとんどのことをこなしていけると思っていたのは大間違いでした。 Tシャツの着替えだけでも、医者の指導に厳密に従うということは・・無理が多すぎる。 一人暮らしって厳しすぎる。炊事洗濯は・・全滅と…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ネオと彼女の距離

ネオは大切な家族で、私が苦しんでいるときから、ずっとパワーをもらっています。今回の手術では、4月からの検査入院を含め相当孤独を味あわせてしまったと思う。 しかしながら、今回の心臓バイパス手術で、新たに彼女ができてしまったわけです。猫などを飼ったことが無い女性で、どのようにネオとの距離が縮んでいくのか、興味深く受け止めている。 …
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

笑顔の看護師

通常術後2~3週間病院で療養しないといけないと聞く心臓バイパス手術ですが、私は10日で退院できたことになります。 (リハビリの途中で桃のパフェをシェア) たしかにリハビリをしっかりやり、病院食も我慢して食べ、多くのご指示を守りながら過ごした。 一番効果があったことはなんだろうかと振り返ると、看護師さんの笑顔や前向きの姿勢でした。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

真夏に療養するのは

退院後の制約は色々と厳しい。開胸手術の傷跡は想像以上に大きく、胃の血管を利用するために、さらにその長さは延長されている。 神経痛のような痛みが時々胸にはしる。なんとなく前傾姿勢で歩くようになっていて、歩幅も短い。 5kg以上の重いものをもったり、万歳してはいけないし、体の左右のバランスに気をつけなければならない。 胸骨がつ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

一人で生きていくのは

この数ヶ月の入院や治療は大変孤独な戦いでしたが、やさしい「おねいさんがた」に支えられて、最後の試練に向かいます。 7月2日より入院して、4日にはバイパス手術となります。全身麻酔で5~6時間の手術時間ですが、術後ICUを含めてリハビリ2~3週間程度の入院があります。 弟夫婦のおかげで、ネオもなんとかがんばってもらえそうです…
トラックバック:0
コメント:15

続きを読むread more

それでは健康とは?

この歳になるまで心臓の機能が完璧ではなかったなんて知りませんでした。 あの時息苦しかったのはこれなんだとか・・。小学生の頃のプール50メートル泳ぎきったときの疲労感はこれなんだとか、思い出すことが多い。 特に今後はプールや水泳などに行き辛いだろうと思います。自分は良くても周囲の人が気にするかと思います。 刺青の人は…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

おむこにいけなくなっちゃう

この二ヶ月の間にやっとわかったのが、心臓を取り囲む冠動脈の不具合です。 三本の主要な血管のうちたぶん向かって左側の一本が、子供の頃から細く、幼いまま機能のほとんどが成長できていなかったようです。それを補うかのように他の二本は大きく育っているようでした。 その大きな血管も分岐する部分や大切な部分が狭窄し、多くの箇所が10%くらいし…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

2~3週間入院へ

先日心臓の冠状動脈のバイパス手術の同意をして、検査などの予約をしてきた。7月2日には入院して、手術も4日に仮予約が完了した。外科の先生には希望を承諾していただいた形になり、待たされる時間が減ってよかった。 救急の手術が入らない限り予定道理となるはずですが、私のことですから、どうなることやら。 今のところ私に発生しているエラーは、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リスクとも言えない時間

(今日は自分からバーに行く予定だった) 週末前祝として、買い物とお酒を飲みに行った。手術の前に少しだけわがままをさせてもらいます。 本当はあまりお勧めできない行動ですが、バイパス手術をしてしまので、胸におおきな傷を残すことになるので、ナルシズムでは無いですが、施術後の自分は傷物になってしまい寂しい気分です。 妻の手術跡が痛々し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

頭切り替えていこう!

あれだけ妻の闘病にかかわっていながら、自身が予想外の結果を見ることで、だらしなく落ち込んでいるというのはどうもふがいないと思う。 (監視カメラで撮影した留守番中のネオ) 新たに検査で分かったことは、左側の冠動脈低形成があり、主要3動脈中の一つは、使い物にならない先天的な不具合がありました。逆に残り二つの動脈がそれをサポートす…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more