テーマ:猫の膀胱炎

飼い主が元気でないと

ネオと私はなぜか体調がシンクロしています。ネオが尿路結石を発生した七年前も自分も下血したり、風邪をひいたりしています。 ネオは何度も医者に行きますが、ネットで包んだり、噛まないようにマスクをしたりせずに治療を受ける良い子でした。 あの「レクター教授」のようなさるぐつわ顔は見たくありませんね。看護師がいなくとも私が抑えて、先生が楽…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ネオようやく落ち着いてきた模様

昨年末から尿路結石や膀胱炎でネオは大変な思いをしてきました。何度も何度もトイレ(宇宙戦艦武蔵号と呼んでいます)に足を運び血尿を出したり、結石が尿道につまり苦しんでいました。そのたびに尿毒症で命の危険があるため、年末年始でも気が緩むことがありませんでしたが、以前お世話になった「まともな獣医さん」によってネオはほぼ回復した模様です。これから…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

年末年始は闘いの日々だったかも

吉祥寺にある動物病院は腕が良いうえに、飼い主やペットにも寄り添ってくれる。年末なのにネオの尿路閉塞第三回目に対応してくれた。その優しい先生は副院長です。院長先生は口は悪いが腕が良いうえに、動物に優しく、飼い主に厳しい(笑)。 基本紹介制ですが、以前ネオが入院していたこともあって、七年経過しても同じように対応してくれた。 近所の動…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ネオの膀胱炎再発

実際には膀胱炎がなおっていなかったのか、私が風邪をひっている間に、ネオが膀胱炎を再発した。 日差しが温かくてよかったね! かつて尿道にカテーテルを入れてとてもつらい思いをしたので、ネオはその緊張からか尿道の周囲の筋肉が固くなっていて、カテーテルを受け付けなかった。 トイレが良く見えるところに配置しているのと、マメに砂を管理して…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more