箸わたし Bridging

画像

妻が亡くなってから、外に出かけるとき、妻のマイ箸と箸箱を持参することが多い。

特に外食は、一緒に食べていると信じて、妻が連れ添っているつもりです。

生前も二人で、割り箸を使わないようにとマイ箸を持ち歩いていた。
割り箸を使うことで、なんとなく罪悪感があることと、楽しみの一つとして持ち歩いていたのです。

妻が亡くなってからは、その命を支えてきたという象徴で、妻の箸を持ち歩いています。

母も、父も癌を患って、抗がん剤やモルヒネを使う頃には、食欲も無くなり、やせ細っていくのを見ていた。
美味しいものや好きだったもの、高級な食材も、私に気を使うように一口だけ食べる程度になり、
最後は点滴で命を永らえるだけでした。

妻も同様に、食べられなくなっていった。食は命だったんです。

自営業だったので、いつも一緒に食事を取りました。ほとんど二人と時々猫です。


可能な限り、一緒に仲良く食事を何十年も続けてきたのです。二人の健康を維持して、支えてきたものは食事です。そして、その食事は箸を使い口に運ぶことで、成立していたのです。

年末に、妻には新たな年の箸をプレゼントしました。毎年繰り返してきたことですので、今年も生前同様に贈るわけです。

死別者の方々とのオフ会は衝撃的でしたし、優しい配慮にあふれた会です。こんなに優しい人たちとの出会いは生涯ないでしょう。

その場で少しだけ私のマイ箸キャンペーンをお話しました所、少しだけ同調してくれる方が現れ、同じように箸箱と箸を、外出や外食の際に持ち歩いていただいているようです。

自分なりの深い意味は、あの世の配偶者への橋渡し、そして箸渡す、箸私という複合的な意味合いを持たせています。亡くなって体重ゼロの配偶者とのつながりを無くしたくない、命の源を贈ってあげる、食べさせてあげるという意味をもたせているのです。

死別で辛く悲しい思いは消えません。でも愛した大切な人の魂も消えはしません。自分の命より大切な気持ちを橋渡ししましょう(箸わたし)。

個人的キャンペーンでした!笑(ロゴもデザインしました)

画像
(バナーも作ってみました)


画像



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 31

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

mm
2016年01月10日 06:49
おはようございます。

私もマイ箸キャンペーン参加しようかな?
早速 買いに行こうと思いました。
食べることが 大好きだった旦那さまは腹水がたまり
味覚がわからなくなり 食べられなくなりました。
食べられると言うことは 幸せなのですね。
旦那さまの分まで今はたくさん食べているので
痩せた分をすっかり取り戻しています。
一年では 早い回復ですよね
薄情な 奥さんです。
乱れている 食生活 少し見直さないと旦那さまが
心配していることでしょう。
旦那さまの箸 どんなのがいいかな?
買いに行きます。
ぽてと
2016年01月10日 16:39
初めまして。いつも拝見していますが初コメントです。
私はバツイチ その後出逢った27歳の彼を2014年に胃癌で うしないました。(私は随分年上です)彼は 病によりミイラのようになっても私を守ろうとしてくれた私にとって唯一無二の最愛の人です。
彼の為に用意した箸を彼は使う事なく旅立ちました。私は食べる事が大好きな彼が困らないよう一緒に持たせてあげたので 箸で切ない思いが込み上げました。

私事ですが 我が家にも保護した血の繋がらない黒猫クロスケとノエルが居ます。お兄ちゃんのクロスケはお腹の毛も禿げていてネオ君とソックリ 時々ズリッとコケたりして思わず笑ってしまうヘタレ君なんです。
黒猫好きは皆さん持っているのかな?ねこまじゅう?イタズラ?と言われている奥様と同じキャラクターのストラップを私も持参しています。
クロスケ私の事だけが大好きで 私の首に手を回し枕を共にして寝る変な子なんですよ。この子達にどれだけ救われた事か…
猫の話しは尽きませんね。長々失礼しました。
私はなかなか前向きになれずベランダさまや かのんさんのブログからパワーを頂いています。はっと気付かされる事も多んですよ。
いつもありがとうございます。
2016年01月11日 10:38
男性用の箸はいろいろありますが、お弁当箱コーナーなどに持ち歩けるものまであります。気持ちと心の在り方が大事なので、ご主人ならこういうものを選ぶよな~~と思うものを入手することがお勧めです。
東急ハンズや、ロフトのお弁当箱販売スペースなども、お勧めです。
いつもご主人のことで一杯のmmさんは、決して薄情な女性ではないですよ!
2016年01月11日 10:51
始めまして。最愛の方を、あちらの世界へ単身赴任させられて、残念ですね。私は、妻が元気な時、新年から、新たな箸に交換していました。
新たに最愛の人に、今からでもプレゼントしても、遅くはないと思います。切ない気持ちは、お察しします。
ご自身のペースで、少しでも元気になられることを願っています。
クロスケ君可愛いですね。おなかの毛は気になりますが、大切にしてあげてくださいね。ノエルちゃんもね^^。
黒猫のキャラはほかにもいろいろあります。
クロスケ君やノエルちゃん?君?のお話でもお聞かせくださいね。
大丈夫!必ず元気になります!是非前向きに、明るい方向をだけを見ていてくださいね!
いつか猫友さんのオフ会にでもいらしてくださいね。
一人よりは二人、二人より三人です。
金木犀
2016年01月11日 16:21
今年もよろしくお願い致します。

お箸って毎年買い替えるものなんですか?
うちは、結婚祝いに友達からもらった津軽塗のお箸を冬に、象牙のお箸を夏に、交互に「このお箸、丈夫だね。」って、ず~~っと使っていました。
さすがに箸先が痛んで来たので、病気が分る2年位前に新しいのを買いました。
銀座のお箸の専門店で、手なりを確かめながら二人でじっくり選びました。
そのお箸は今、彼の写真の前に置いています。
リビングのソファーの机の所に彼のコーナーを作って写真とお箸、キャンドルを置いてあります。
今は、お花は春らしい黄色のフリージアを生けてあります。
私はいつもそこで一緒にごはんを食べます。夜はキャンドルを灯して。
特に彼の分を小皿によそったりはしないですが、ご飯を炊いた時と汁物を作った時は今まで使っていたお茶碗とお椀に少なめに盛ります。
人が来た時以外はお線香をあげません。
仏壇を置いて無いこともあるのですが、出来るだけ彼がこの世に居た時と同じように接したいのです。
彼も線香の匂いより、コーヒーの香りの方が嬉しいんじゃないかな?と思うから。
2016年01月11日 16:45
こちらこそ、よろしくお願いいたします。
お箸の買い替えは、たぶん自分流です。他もそうしていました。ある種固有のあ楽しみです。実際箸も自然と摩耗しますし、一年疲れさまという意味もあります。
フリージアだなんて、センスがいいですね。
香りも素敵だし!春の雰囲気ですね。
>彼がこの世に居た時と同じように接したいのです。

この言葉大好きです。とても癒されます。そういう暖かな配慮は通じてると思います。
線香の意味は本当は違いますからね、現実には必要ありません。
箸にまつわる素敵なお話し、ありがとうございます。
マーシャの乳母や
2016年01月12日 21:19
元々箸は神様に捧げる供物を持つための、神聖な道具ですからね〜 それを使った人の魂が宿るとされていますし
自分用の食器がある文化は日本だけのようですから「My箸」大切にしなくては!ですね
2016年01月13日 00:11
乳母屋さん素敵な話をありがとうございます。神聖なものなんですね。自分の食器がある文化も、繊細さがあって、誇れる文化なんですね。My箸大切にします。
乳母屋さんに座布団3.5枚?0.5枚はマーシャちゃんに!