実は執着しているようです。

終わっていないのか?というようなメッセージを異動先から送ってきた元課長のおかげで、今月の請求ができなくなった。

初めて一年になる仕事です。ホームページごときで一年かけるんじゃないと思うくらい病的な変更です。
彼は修正といいますが、思い付きで変更してくるので、レスの表題には「変更について」と返信している。

都の外郭団体なので、公務員と同じです。契約書を作るのは良いのですが、業者に不利な項目を盛り込んできます。

イメージトレーニングやアートの勉強もできないやからに、検査を受けるのはおかしな話です。

いつもは工事関連の検査確認です。同じ扱いにするなと言いたい。


あと二週間できっとすべて収まります。昨年の一月に決まった制作契約ですが、今度は高額見積もりにして、拒否していこうかと考えています。

自分の意見が言えないのは、ある種のパワハラです。去年発生したスポーツ界のパワハラの気分大変よくわかります。

最後は振り回されないように、しっかりしないとね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2019年04月03日 08:25
そうでしたか。もうしばらくの辛抱ですね。
2019年04月03日 08:59
櫻弁当さんありがとうございます。
最近ありがたい言葉があります。「パワハラ」、「コンプライアンス」、「セキュリティ」、「個人情報」などを駆使して、揺さぶりかけられますよね。
こういう時に議員は使えないので、弁護士の名前出したり、いろいろ使い方次第です。
自由にはさせないように、企業側には、個人に制作物を見せないと、伝えました。異動した人は情報漏洩するかもしれないですからね。(笑)