絶対異常気象だよ

時々自分の保存している種子の入った箱を見ることがある。

去年はゴーヤを季節に合わせて播いたが、いつものように台風や強い風で理想とかけ離れた緑のカーテンだった。

今年は種子の箱のそこにあった、去年捨てるに捨てられないゴーヤの種を発見して、季節外れの普通は夏に植えるのではなく収穫している最中に播いてしまうのです。

異常気象と思っているので、今年の夏も暑いはずですので、見事につるを這わせていくつかの花が咲きました。

ウリ科の植物はなんとなく子供のころから好きだった。へちまを育ててもそれだけ、カボチャも育てるだけ。野菜も花だけ楽しんでしまうのです。

適当でも液肥や水は欠かしません。

(ゴジラの皮膚みたいだけどズングリして、可愛いね)

なんだか適当だけど、ベランダの砂漠地帯で、今年もゴーヤが採れました。

自然には感謝しています。それにしても最近の気候は異常です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2019年10月10日 19:16

 こんばんわ。

先ほどは拙ブログにコメントをどうもありがとうございました。
ゴーヤは向かいのお宅も毎年栽培されています。栄養価の高い食材で良いですね。

異常気象…地球温暖化防止の策を危機管理として、真摯に捉える時に突入したことを実感させられています。海水温が異常に高音なため気象では過去のデータが書き換えられる勢いで、台風も今後ますます大型なものが上陸するような気がします。

自分にできること、それを少しでもしていこう…と思う今日この頃です。
小枝さんへ
2019年10月11日 11:11

ご訪問ありがとうございます。
ゴーヤは厳しい夏にぴったりの食材ですね。(笑)
地球温暖化に対しては、一人一人が自覚する必要がありますね。生きてるだけで責任があると思うのです。
今まで先進国は、地球を消耗しすぎたと思います。これからの途上国も含め、そういった負の経験を生かすべきでしょう。屋上緑地化と個人個人でできることをやっていければいいのですが、不安ですね。