鳩大丈夫か?

4月16日からベランダから離れている間に、鳩が卵を産んで、21日にはその卵が二つになっていた。
画像

鳩の孵化は18日くらいからということならば、そろそろ生まれておかしくないのに、いまだに鳩の夫婦は交代で卵を温めている。

先日、何も含まれていないポップコーン用のとうもろこしの種子を入手し、毎日与えている。おかげで、そばに行っても逃げない。

もし、生まれなかったらどうしようと、ついつい弱気になる。

ネオも別の意味で楽しみにしている。

画像


マンションでは嫌われている鳩ですが、毎年野鳥が、私の住処に卵を産んでいく。

もちろん、鳩が寄らないようにしていたが、入院中に巣を作って生むとは思わなかった。

彼等に罪はないので、せめて巣立つまで、何とかしたいのだが、生まれないことにはね~~。

一昨年の雀の親子を思い出します。

残念ですが、ネオやこれらの小さい命でしか、父親としての気持ちを味わえないんです。

人生で欠落した部分、体験していない事柄を、何かが経験させようとしているのでしょうか?

今度の手術で、人に起こりえる、幸福とも不幸ともいえない事柄をすべて、クリアすることになります。

本当にここでは書けない様な、ほとんどのことを経験することになってきたのです。

他人に迷惑をかけたことは、基本無いですが・・。だから心配性なんです。
完璧主義とか用心深いとか言われることが多いのですが、全部経験してきたので、そういう身構えになるということです。
画像










"鳩大丈夫か?" へのコメントを書く

お名前[必須入力]
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント[必須入力]